シニアでも出来る”youtube投稿”④ ついに投稿です!

シニアの方、”youtube投稿”をやってみたいけどハードルが高そうだなと悩んでおられませんか。

実は、私もやる前は不安でしたが、何とか出来ました。

今回は、「チャンネル設定~動画投稿〜管理・分析ツール」について解説していきます。

遂にあなたもyoutuberですね。

”youtube投稿”
「チャンネル登録~動画投稿
〜管理・分析ツール」

私がyoutubeを始めた時には、投稿に関する言葉の意味さえも分からない状態でした。

しかし「投稿の仕方など」について、youtubeに動画がたくさん登録されていましたので、悩みながらも、それらを見てなんとか進めることが出来ました。

ここでは、初心者の方が悩み・混乱しそうなことを中心に解説したいと思います。

あとは、たくさんある動画を見ながら進めてください。参考までに、私が、利用した動画やアプリもご紹介しておきます。

「チャンネル登録~動画投稿」の流れ
”youtube投稿”

動画の投稿までは、次の順に進めていきます。

  1. Gmailアカウントの作成
  2. チャンネルの作成
  3. チャンネルの設定
  4. 動画の投稿

Gmailアカウントの作成

Googleのmailアドレスのことです。

Gmailを使っている方は、Googleのアカウントを作成済みです。まだ持っていない方は、Gmailアカウントを作成します。

添付しています動画①にそのやり方が載っています。これを持っているとmail以外にも色々なGoogleのサービスを利用することができます。

チャンネルの作成

チャンネルとは、テレビのチャンネルみたいなものです。そこから投稿でき、そこにあなたの投稿した動画が蓄積されていきます。

youtubeにログインすると、自動的にあなたのチャンネルができています。

ただし、自動的に設定されるチャンネル名はあなたの名前になっています。これをデフォルトチャンネルと言います。

youtubeに登録する場合、チャンネルには独自の名前をつけたいでしょうから、大抵は別に新たなチャンネルを作成します。これをブラインドチャンネルと言います。

この設定の仕方も動画①をご覧ください。

チャンネルの設定

前々回のページでチャンネルのことについて取り上げていますので、チャンネルの設定をする前に一応目を通してください。

シニアでも出来る”youtube投稿”②動画作りの準備編

チャンネルの設定方法から動画投稿までは、動画①と動画②を参考にして進めてください。機械的に進めるだけです。

動画の投稿

動画投稿の中でサムネイルが少しわかりにくいので、取り上げておきます。

サムネイルの設定

サムネイルとは、動画の表紙画です。

youtubeを開いた時に並んでいる表紙画像のことです。自分で指定しないとyoutubeが自動的に動画の中から良さそうな画像を見つけてサムネイルにしてくれます。これでも問題はないです。

しかし、出来れば視聴者の目を引きつけるような、そして一目でなんの動画なのか分かる表紙にしたいですよね。

そのため、多くの方が、写真に文字やイラストなどを入れたものを作成し、それをサムネイルとして使っています。

ところで、このようにサムネイルを自分で設定できるようにするには、チャンネル設定の段階で手続きをしておく必要があります。

この手続きについては動画②がわかりやすいので、そちらをご覧ください。

サムネイル用の画像を作成

少しマニアックな世界に入って行きますが失礼します。マックではメディバンペイントという無料のアプリがついていますので、そちらを利用すると良いでしょう。

私は初めからclip studio paint(通称;クリスタ)という有料のアプリ(月額980円)を使っています。

かってはメディバンのことを知らず、ググってみるとクリスタが使いやすいと書いてあったので、使い始めました。確かに下のようなイラストも割に簡単に描けましたので、これをいつも表紙に入れています。🤗

クリスタの使い方は動画③およよチャンネルで解説されていますので、参考にしてください。

サムネイルは2MB以下のサイズでないと設定できません。事前にサイズを落としておいてください。

私はサイズダウンには「Compress Lite」というアプリを使っています。1日10枚までは無料ですので、無料の範囲で使うようにしています。

また、サムネイル用の画像はかなり横長にカットされますので、ご注意ください。意図しないように切り取られることがあるので、できればあらかじめサムネイルのサイズに切り取っておいた方が良いでしょう。

2枚目が私の動画「風景画の旅」のサムネイルの一例です。

”youtube投稿”
クリップ・スタジオ・ペイントでイラスト

クリスタでは、下のように写真をイラスト加工することもできます。

”youtube投稿”
クリップ・スタジオ・ペイントの例

動画①

動画②

動画③

およよチャンネル

チャンネル(動画)の
管理と分析ツール

チャンネル管理ツール
「youtube studio」

チャンネルの管理ツールです。ここから投稿することもでき、視聴数の変化も分かるので、何かと重宝するツールです。

youtubeにチャンネルを登録すると自動的にyoutube studioが設定されています。次の手順で開くことができます。

  1. youtube画面右上のプロフィール写真を選択する。
  2. youtube studioを選択する。

これの利用方法については、動画④を参考にしてください。

動画④

youtube分析ツール「vidIQ」

youtubeに動画を投稿しても、一般に最初はなかなか見てもらえません。

そのため、私の動画には何か問題があるのかなとか悩むこともあろうかと思います。

このツールは動画のいくつかのポイントについて分析採点してくれるものです。

自身の動画はもちろん、他の人の動画についても採点結果を見ることができますので、何が問題なのかおおよそ理解することができ、改善することができます。

ただし、一度投稿した動画を修正・変更することはできません。一旦、投稿を削除して修正したものを再度投稿することになります。

アプリvidIQは有料のものもありますが、無料の範囲で十分に使えます。

動画⑤を見ながら設定しておいてください。

動画⑤

最後に

お疲れ様でした。無事にユーチューバーに成れましたでしょうか。

拙い説明で申し訳ありません。

文中でも取り上げているように関連動画やブログ記事はたくさんありますので、困った時はそちらも調べてみてください。

私自身、最初は難しそうだなと思っておりましたが、動画や記事に助けられて現在に至っています。

youtube投稿を楽しんでください。

ABOUT US
グランFgranf1765
第二の人生に入り、軽い仕事をしながら、風景画を描いて過ごしています。現役の時に絵画を始めてから早10年以上になります。シニアや予備軍の方々に絵画の楽しみを知っていただき、人生の楽しみを共有できればとブログを始めました。