”NAC初の展示販売会”は、こんな絵画展! 幅広い作風が魅力

NAC初の展覧会

”NAC初の展示販売会”に行って、作品を楽しんできました。

NACをご存知ですか。

今回はNACに参加する50名の画家たち(私も)が、1作品ずつ出品しました。

多種多様な作品があり、絵画ファンならお気に入りの絵画に出会えたはずです。

次回は千葉で開催される予定です。

池袋タイパゲッティで
展示販売会を開催

この企画展は5/2から5/31に開催されました。

私は、仕事の関係でなかなか訪問できず、最終日になんとか行きました。

展示会場において何度か、出品者たちによる懇親会が催されましたが、もちろん参加できなくて残念でした。

NACでは千葉県内にて、近々にさらに大きな展を企画しているようなので、次回は懇親会にも参加したいものです。

NACとは

NACとはNext Art Collegeの略称です。

NACは一言でいうと「オンライン主体の絵画教室みたいなもの」ですが、一味違ってこんなことが学べます。

  • 絵画の各種技法(水彩・アクリル、油彩、テンペラ)について
  • オンライン絵画講座の作り方
  • オンラインや個展などによる絵画販売のノウハウ
  • ブログやメルマガによる情報発信のやり方
  • 動画の撮影編集について
  • など

何人かの先生によって、上記のような様々な講座(動画やテキスト)がすでに投稿されています。

会員は、それを見て自分で学習します。当然、質問や作品の講評も受け付けてくれます。(別途に専門講座もあるようです。)

月に1回はzoom授業があります。

ちなみに登録者には、こんな方がおられます。

  • ときどき個展を開いているが、思うように人が集まらなく、または絵が売れなくて悩んでいる方
  • すでに絵画教室を開いているが、さらに知識をつけたい方
  • そろそろ絵画を販売したい、オンライン絵画教室を持ちたい
  • など、など

なかなか、ツワモノでしょ。

多分全員が自作の絵画作品を販売したいと考えている方々です。

会員の作品をfacebookのNACグループでときどき拝見しますが、画材、モティーフ共に多種多様で、また、素晴らしい作品が多いです。

だから、いつも大変良い刺激をもらっています。

私は、主催者ではないので、興味のある方は下のブログから黒沼さんにお問合せください。

NAC初の展覧会
NAC主催者の岡部さん
NAC初の展覧会
共同主催者の黒沼さん

ブログ 絵画をたしなむ

第1回アートラクション
& NACグランプリ

NACは発足して間もない、まだホヤホヤのコミュニティなので、今回は、第1回目の企画展です。

会場規模の関係から、選抜していただいた50名が1点ずつ出品しました。なかには先生方の作品も。作品サイズは最大でも10号以下と小型作品の展示会です。

アート作品の販売を手掛ける企業とNACがコラボした展示・販売会でした。

今回は、10作品が購入されたと聞きました。

残念ながら、私の作品は購入してもらえませんでしたが、引き合いを頂いたり、コメントを頂いたりで、良い経験になりました。😂

第1回アートラクション & NACグランプリ

  • 場所;池袋タイパゲッティ
  • 日程;5/2〜5/31

詳細はこちらをご覧ください

鑑賞の際には必ずレストラン内で食事もしくは喫茶を利用する必要がありましたので、私もタイ風のスパゲッティを食べてきました。

麺に腰があって美味しかったです。

デート、お友達やご家族との会食の際に訪問してください。

NAC初の展覧会
案内ポスター

タイパゲッティの店内です。奥に展示ブースがありました。

NAC初の展覧会
タイパゲッティ

展示作品

すみませんが先に私の作品をご紹介。

ヴェルツブルクのトラム 油絵F4

私はこの作品を出品しました。

画像審査用に3作品を送りましたが、これが選ばれました。

トラムが好きな「トラム鉄」として、お気に入りの作品です。

ドイツ・ヴェルツブルクを「風景画の旅」と称して訪問しました。

こちらのページに詳しく紹介していますので、素敵な風景をお楽しみください。

フランクフルト日帰りバスツアーで美しい古都巡り「風景画の旅」

NAC初の展覧会
福家佳則の作品

展示作品をご紹介

ブースには出品者や絵画好きの方がおられたので、鑑賞しながら会話を楽しんできました。NACの魅力の一つですね。

私は油絵作品を出品しましたが、アクリル画が多いようでした。

NAC初の展覧会
展示コーナー 1
NAC初の展覧会
展示コーナー 2
NAC初の展覧会
展示コーナー 3
NAC初の展覧会
展示コーナー 4

黒沼講師の作品

私は、以前に黒沼さんのオンライン教室で、デッサン、水彩画、アクリル画、油彩画を学びました。

基本を知らなかった私には、大変勉強になる講義でした。

この作品はアクリル画ですが、背景に箔が用いられているかも。

NAC初の展覧会
黒沼講師の作品

服部講師の作品

服部さんはNACでテンペラ画を教えておられます。

私もテンペラ画を学んでおり、最近は結構ハマっています。

この作品は、油彩テンペラの技法を用いたもののようです。緻密さに圧倒されます。

NAC初の展覧会
服部講師の作品

NACグランプリ作品

アクリル画、2作品目だそうです。凄いですね。

NAC初の展覧会
グランプリ作品

タイパゲッティ賞の作品

NAC初の展覧会
タイパゲッティ賞

最後に

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

これまでは公募展用に大きな作品だけを制作してきましたが、この教室で小型作品を勧められて、最近はF4以下の作品も制作するようにしていました。

おかげで出品できてよかったです。

部屋に飾るために購入する方には、小型作品が好まれるようです。

私にとって、展示販売会に出品するのは初めての経験でした。

NACで経験を積んでいつの日にか購入してもらえることを楽しみにしています。

ABOUT US
グランFgranf1765
第二の人生に入り、軽い仕事をしながら、風景画を描いて過ごしています。現役の時に絵画を始めてから早10年以上になります。シニアや予備軍の方々に絵画の楽しみを知っていただき、人生の楽しみを共有できればとブログを始めました。