風景画大好き”私のおすすめ画家” マニアックな視点で!

“私のおすすめ画家”・風景画家を少しづつご紹介します。

私は、画家の生涯、特に少年〜青年期に興味があります。それは、画家の作品を知るために不可欠だと思うからです。

こんな風に、少しマニアックな視点でいろんな画家を取り上げて行きたいと思っています。

お楽しみに。🤗

生き様と作品をご紹介
”私のおすすめ画家”

私の絵の情報は、テレビと美術館の展覧会です。田舎住まいですので、絵画系の番組は限られており、今は次の番組をビデオに撮って観ています。他にも良いのがあったら、コメントくださいね。

  • 日曜美術館(NHK教育)
  • 美の巨人たち
  • ぶらぶら美術・博物館

コロナ下で美術館になかなか行けてないですが、一昨年までは東京・大阪方面へ出向く機会が多かったので、週一のペースで美術館通いをしました。

美大では有名画家の模写をやることも多いようですが、目を肥やすだけでも大変有意義です。私もこれまでに様々な刺激やヒントをもらいました。特に構図や配色の勉強には最適です。

”私のおすすめ画家”とは?
こんな人たち

私が取り上げたい画家は、私の好きな画家は次のような方達です。

田中一村やワイエスなど、生き様が素敵な人

エリートコースまっしぐらなんて言う画家には、あまり興味が湧きません。

私自身が絵画を始めた頃には名前さえ知らなかった画家ばかりです。とはいえ絵画の好きな方は当然知っているでしょうが。

このブログでは、画家の生涯や作品の背景などをできる限り掘り下げて、より深く絵画を楽しんでもらえればと思っています。

ピカソやゴッホ、モネなども好きですので、彼らのような超有名画家を取り上げる機会もあるかも知れませんが、彼らは頻繁に目にする機会があろうと思いますので、少しマニアックな視点で上のような画家を取り上げて行きたいと思います。

私の好きな画家は、ストイックに絵画を極めた人が多いようです。🤗
一例を上げますと、こんな画家です。お楽しみに。

次のページでご紹介しています。

私のおすすめ画家や絵画

次回のページ

奄美の自然を鮮やかに 田中一村 私のおすすめ