”人物画で孫”の成長を記録 NHKかがわ展覧会にも出品

「”人物画で孫”の成長を記録に残せたらいいな」と思いたち、もう描いている方はおられますか?

私は、昨年から描き始めました。

まだ3枚目ですが、20歳になるまで数年に1枚程度描ければなと思っています。

今のところ、孫娘2人です。🤗

孫の絵をNHKかがわ
絵顔プロジェクトに出品
“人物画で孫”

孫の絵を描く

私は風景画を専門にしていますので、ほとんど人物を描いたことがありません。

人物は風景画の中の脇役程度になっています。

ただ、最近は風景に人物を入れることが多いので、練習しなければと思っているところですが、人物画は難しいです。

長女の結婚式にて

娘の結婚式に出席した時の笑顔を油彩でF4号に描きました。

和風の披露宴でしたので式場で餅つきがあり、その時の状況です。いい笑顔でしたので、写真に撮っておきました。

”人物画で孫”
アクリル画 結婚式にて(4歳)

誕生日祝いにて

5歳の誕生日の時のケーキを前にした状況をアクリルで描きました。アクリルは久しぶりなので少し感覚が鈍っていました。

ケーキの部分はオンラインの絵画教室で教わったものです。再度練習がてら描きました。

これは、NHKかがわ絵顔プロジェクトに出品しています。絵顔プロジェクトから描くキッカケをもらったという方が正しいかもしれません。感謝しています。

”人物画で孫”
アクリル画 誕生日の祝い(5歳)

NHKかがわ絵顔プロジェクト 作品紹介

個人の2ページ目に紹介されていました。

二人目の孫の誕生

長男に続いて、長女の方にも孫娘が生まれたもので、早速、描いてみました。

オンライン絵画教室で箔の使い方を学んだので早速に使ってみました。箔を貼るのは正しい手順を踏まないとできないので、最初はうまくいきませんでしたが、やっと慣れました。

金箔は非常に高価なため銀箔を使いましたが、子供の雰囲気には合っていたかと思っています。

油彩でSMサイズの板に石膏を塗った後、描きました。

”人物画で孫”
油絵SM  孫娘二人目の誕生

NHKかがわ
絵顔プロジェクトへ出品

絵顔プロジェクトの概要

NHKかがわ絵顔プロジェクトのコンセプトは次のようなものです。

コンセプト「いま、この時代に描きたい顔」
「コロナ禍のいま、みなさんが何を感じて日々を過ごしているのか、その多様な想いを『絵顔』を通じてわかちあい、この時代を生きる一人ひとりの心を見つめていきます。」

応募規定
  • 作品サイズは八切りサイズ(270✖︎380mm、縦向き)の画用紙
  • 絵具・色鉛筆・クレヨンの使用や切り紙など画材は自由
  • いまの自分の顔、これからなりたい顔、会いたい人の顔、大切な人の顔など、「描きたい絵を自由に。
応募数

約2000点の応募があったようです。学校の生徒さんが多いようです。ジジイは少ないでしょうね。

展覧会

展覧会場と日程

メイン会場は、丸亀市市民交流活動センター「マルタス」です。他にもJR高松駅や丸亀駅他の会場に展示されます。8月中旬に開催されますが、会場によって異なっています。詳しくはネットでお調べください。映像にして会場で上映されています。

私の作品はマルタスに展示されると郵便で連絡がありましたが、行って見るとそこにはなかったです。ことを荒げることもないので、ざっと見て帰りました。

「マルタス」の展示風景

「マルタス」の展示風景

前回のページ

上野の森美術館「日本の自然を描く展」とはこんな公募展

ABOUT US
グランFgranf1765
第二の人生に入り、軽い仕事をしながら、風景画を描いて過ごしています。現役の時に絵画を始めてから早10年以上になります。シニアや予備軍の方々に絵画の楽しみを知っていただき、人生の楽しみを共有できればとブログを始めました。